最新の投稿記事

風俗体験談

ソープランドでは、女性を選ぶ際には事前に店側が用意した女性の写真を見て選ぶのが一般的で、その写真はより女性が魅力的に見えるように加工されているのが当たり前です。いわゆるパネルマジックと呼ばれる手法で、これをやっていないお店というのはほぼありません。高級店でも当然のように行われているもので、このパネマジに騙されたと歯痒い思いをした方というのも多いでしょう。最近では、実際に女性を見てから選べる「顔見せ」「オープンスタイル」といった形式を採用している店も出てきています。そこで、福原のソープランドにおいて、実際に女性を見て選べるシステムを採っているお店を紹介しましょう。

【 銀馬車 】
料金(総額)
110分61,500円、220分123,000円、330分184,500円

福原の高級店としては、トップクラスの知名度があるのが、この『銀馬車』です。福原トップクラスのキャストとサービスを誇るとして、根強いファンがいるということで、高級店としてはなかなか流行っている店でしょう。完全NSのお店となっていて、系列店となっている『銀馬車クイーンズ』とキャストが共有となっています。顔見せシステムを利用する場合は、予約の電話をする時に言っておく必要があるようですから、注意が必要です。

【 銀馬車クイーンズ 】
料金(総額)
QUEENコース:110分56,500円、220分113,000円、330分169,500円
KINGコース:110分61,500円、220分123,000円、330分184,500円

『銀馬車』の系列店で、同じく高級店である『銀馬車クイーンズ』。かつては、『銀馬車』がNS、『銀馬車クイーンズ』がS着という風に住み分けが出来ていたのですが、こちらにNSコースであるKINGコースが出来たことによって、ほぼその違いというのは無くなりました。キャストも共通で値段なども変わらないので、どちらで遊んでもいいという感じです。

【 クランベリー 】
料金(総額)
大衆コース:40分16,000円、60分21,000円、80分26,000円、100分33,000円
VIPコース:105分55,000円

福原の主流となっている格安店でありながら、顔見せシステムを採用している唯一の店で、遊びやすい低価格コースと高級店のようなサービスを提供するVIPコースに分かれているのが特徴です。格安店でも人気の高い店で、連日の賑わいを見せているようで、ネットなどでもなかなか評判が高い良店の一つです。顔見せが出来るのは、予約無しのフリーで訪れた時かつ混んでいない時のみ。予約している時や混雑していた場合も顔見せはありません。また、顔見せをした時点で料金が発生するため、キャストの顔だけ見て帰るということは出来ません。

パネマジを楽しむというのもソープ遊びの醍醐味の一つではありますが、「パネルマジックに騙されたくない」という方は、これらのお店を利用してみてはいかがでしょうか。